北朝鮮への侵略、止めよう!
10.25版

北朝鮮がミサイルのテストをしたら「怖い!許せない!制裁しろ!」と非難go!go!go!

 

これはチャンスと政府もあおるあおるあおる 北朝鮮への恐怖と憎しみをあおる

 

でもちょっと待て落ち着いておかしくないか? 

 

アメリカはイラクにミサイルや爆弾を100万発以上も打ち込んで

今もイラクの人達を殺し続けている

 

それなのに日本政府は非難どころかアメリカの侵略戦争のお手伝い

 

金も出す人も出す土地も空も海もアメリカ軍と自衛隊で世界を征服しようとしている

 

間奏

 

北朝鮮がミサイルのテストをしたら「怖い!許せない!制裁しろ!」と非難go!go!go!

 

号外まで出ちゃったすぐに国民保護計画をちゃっかり戦争体制作りに利用されている

 

キムジョンイル政権がやってることは「ほんとうにひどいなぁ」って僕も思うけど

 

ひどい政権ならば北朝鮮の民衆が立ち上がって打ち倒すでしょう

 

それよりも日本政府がやってることは年寄りや貧乏人は死ねとばかりの弱者切捨て

 

金持ち優遇福祉と医療削られマジで生活は日に日に苦しくなってゆく

 

そんな国民の怒りをそらすために北朝鮮を利用しているってことをわすれないで

 

間奏

 

北朝鮮がミサイルのテストをしたら「怖い!許せない!制裁しろ!」と非難go!go!go

朝鮮学校に対して早くもいやがらせ卑劣で卑怯なやつらを僕は許さない

 

歴史を見ればわかるでしょう経済制裁はすべてが戦争につながっている

 

だから僕らは世界中の人達と在日の人達と力をあわせて北朝鮮への侵略戦争をとめよう


北朝鮮のミサイル実験を口実に 戦争をしかけているのは日・米の側だ!

 みなさん、小泉政権は、7月5日・6日の北朝鮮ミサイル発射実験にたいして、万景峰(マンギョンボン)号の半年間入港禁止など12項目の制裁措置を決めました。さらに国連安保理の開催を要求し、北朝鮮にたいする非難決議と制裁発動に、アメリカ以上に積極的役割を演じ、新たな朝鮮侵略戦争の引き金を引こうとしています。断じて許せません。

経済制裁、国連の非難決議反対!
 6月29日の日米首脳会談は、21世紀の新しい日米同盟として米軍再編を確認し、北朝鮮への圧力を強化することで一致しました。北朝鮮への戦争重圧と軍事的挑発を強め、侵略戦争で体制転覆をねらっているのは米・日の側です。そもそもアメリカは2002年の一般教書以来、北朝鮮をイラク・イランともに「悪の枢軸」と呼び、翌年イラクを攻撃しフセイン体制を転覆しています。アメリカはすでに北朝鮮関連銀行との取引きを停止し経済的に締め上げ、日本政府は食糧援助を停止し、北朝鮮人民を飢餓に追いつめています。米軍は6月19日から、グアム沖で三つの空母機動部隊を動員し、北朝鮮・中国との戦争を想定した最大規模の演習を実施し、26日からは米・日・韓合同のリムパック2006(艦艇40隻、航空機160機、潜水艦6隻)がハワイ沖でおこなわれています.これ自体が北朝鮮のミサイル発射実験とは比較にならない戦争挑発です。

「敵基地攻撃能力の保有は当然」と先制攻撃を 公言した額賀防衛庁長官発言を許すな

 北朝鮮の経済力はGDP(国内総生産)でアメリカの600分の1、日本の300分の1です。軍事費では、アメリカの200分の1、日本の20分の1です。何千発、何万発ものミサイルや核兵器を持って実験を繰り返しているのはアメリカです。「北朝鮮の脅威」なるものは、イラクと同じように先制攻撃のための口実でしかありません。

 9日、額賀防衛庁長官は、「ミサイルが日本に向けられているのであれば、被害を受ける前に何もしないわけにはいかない」と先制攻撃の必要性を公言しました。イラク攻撃の発端は「イラクに大量破壊兵器・核兵器がある」というブッシュ政権のニセの情報でした。その結果10万人を超えるイラク人民の命が奪われ、彼らの財産である石油がアメリカ帝国主義に強奪されています。戦争で得をするのは大資本と一部権力者、悲しむのは戦争で真っ先に犠牲となったイラクの女性や子どもたち、朝鮮人民と米軍や自衛隊の家族です。

都政を革新する会 のビラ・06/07/12版
海自護衛艦がミサイル訓練 ハワイ沖リムパック
Photo
7日、ハワイ諸島カウアイ島沖でミサイルを発射した海上自衛隊の護衛艦(駆逐艦)「ありあけ」
【ホノルル8日共同】日米など8カ国が参加した環太平洋合同演習(リムパック2006)で、海上自衛隊は7日、ハワイ諸島カウアイ島沖で護衛艦3隻によるミサイル発射訓練を実施した。

 カウアイ島を飛び立った無人標的機に対し、護衛艦「ひえい」「さみだれ」「ありあけ」が各1発ずつ対空誘導ミサイルを発射。海自発表によると、命中が確認されるなど訓練は成功した。(おい、撃ってるじゃないか!)

標的機の大きさや速度などは明らかにされていない。
 記者会見した派遣部隊トップの泉三省海将補(第1護衛隊群司令)は「リムパックは始まったばかりだが、今日のミサイル訓練を含め、良いレベルにある」と話した。リムパックは6月26日から7月28日まで。
(共同通信) - 7月8日

北朝鮮のミサイル発射危機の最中、6月19日、米軍の長期軍事訓練「勇敢な盾」に参加したエイブラハム・リンカーン、キティ・ホーク、ロナルド・レーガンの各航空母艦と、B−2爆撃機(ステルス)を含む空軍戦闘機の編隊が移動した。中部太平洋のグアム島の近海で6月19〜23日にかけて行われた今回の訓練は、ここ10年間、太平洋で行われた軍事訓練の中で最大規模 であった。(聨合ニュース)
 6月19日、米軍の長期軍事訓練「勇敢な盾」に参加したエイブラハム・リンカーン、キティ・ホーク、ロナルド・レーガンの各航空母艦と、B−2爆撃機(ステルス)を含む空軍戦闘機の編隊が移動した。

 グアム島の近海で6月19〜23日にかけて行われた今回の訓練は、ここ10年間、太平洋で行われた軍事訓練の中で最大規模。

米国のTMDの概念図 - 防衛庁


「ヨッシーとジュゴンの家」
トップのページ
Ads by TOK2