阪神タイガースHM問題関係資料集


<資料公開の動機>
2005年シーズンを前にして、阪神タイガース選手別応援歌(ヒッティングマーチ、以下HM)に関する著作権詐称問題が発覚しました。これを機にHM管理委員会なる団体が新しいHMを制作し、2005年シーズンから使用すると発表しました。
しかし、阪神ファンの皆様もご存じのとおり、4月8日の甲子園での開幕戦ではHMの使用がありませんでした。私も何故かわかりませんでした。その後も着メロ配信の停止や、HM管理委員会の阪神タイガース私設応援団(ジャージ)からの離脱など、HMをめぐる動きにはおかしなところがたくさんあります。
そんなある日のこと、この問題に関する資料をとある筋から入手することになり、これまで不可解であると思っていたことがなんとなく理解できるようになりました。せっかく手元にある資料を手元に寝かせておくことはもったいないので、ここに公開します。
ところで、これらの公開する資料は別に秘密の資料ではなく、ほとんどは既に全国の球場や応援団関係者に広く配布されているものだと聞いています。これまで関係者が発表してこなかったのが疑問です。

※資料中の固有名詞はイニシャルにしました。


<資料>
1:お知らせ
2:4月8〜10日の応援活動の説明とお詫び
3:HM管理委員会からジャージ執行部宛の文書
4:HM管理委員会が球団に差し入れた念書
5:御通知(HM委員会は応援団とは無関係)
6:除名通知
1〜6をまとめたPDFHM.pdf

<参考>
阪神タイガース公式サイト
HM管理委員会へのリンク


<最後に>
資料の評価は読まれた方にお任せします。
なお、御質問などはお受けできません。
このサイトへのリンク及び資料のコピーはご自由にどうぞ。

更新テスト
Ads by TOK2