シャックスと錬金術師

→もっと詳しく知りたい方へ

●ストーリー

「貴女は本気で卒業するつもりがあるんですか?」

 留年を繰り返しているティールは、ついに決意する。

「シャックス! 明日から本気で研究を始めるわよ!!」

 卒論を書き上げるために数年前に魔界から召喚した悪魔、シャックス。

 入学当初は天才と言われ、

 卒業後はさぞ立派な錬金術師になるだろうと評された少女、ティール。

 ちょっとズレた悪魔と見習い錬金術師の、ひたすらボケまくるゲームです。

 彼らのボケにツッコミを入れるのは、プレイして下さる貴方!





主要登場人物

ティール
主人公です。
錬金術師育成学院の学生。
入学当初は天才と言われていたが、
とある論文を発表したことで、教授陣に嫌われ、
○○年間も卒業できないでいる。

シャックス
ティールが卒論を完成させるために、魔界から召喚した悪魔。
この話では、魔王シトリの配下で、侯爵の地位にある。
スライム研究家で、新たな悪魔を創ることも得意。
他人の心を読んだりもでき、ティールが心で念じれば、
どんな時でも、どんな場所にでも現れる。

アンスール
ティールの指導教官。
他の教授たちから嫌われているティールの、
ただ一人の理解者であり、学院内における保護者。
噂では父親が悪魔らしい。
そのため、悪魔のつてがあり、彼の研究室では、
悪魔を召喚して、研究の補助をさせている。
フェオ
アンスールの研究室に新しく入ってきた女の子。
ティールの後輩。
魔女に憧れていたが、魔力がないため魔法学校を断念して、
錬金術師養成学院に入学してきた。


ベオーク
ティールの後輩。
六年前に学院を卒業したが、
指導教官であったウィルドに研究手伝いを頼まれて、
学院に戻ってきた少年。
キメラの研究をしている。

ウィルド
ベオークの元指導教官で、キメラの研究をしている。
アンスールとは犬猿の仲。
その実は、ティールが過去に書いた論文を高く評価している。



  シトリ
今作では、あとがきのみの登場です。
『召喚魔王』『悪魔の花嫁』の主人公で、魔王。
カイムを婿に迎えて、今は母親。
  ラウム
シトリの配下で、結構ろくなことをしない悪魔。
でも、憎めない。
  アスモデウス
錬金術師には人気NO.1の悪魔。
名前だけの登場。
  アスタロト
出てくるといいなぁ。

※これはゲーム内の設定です。

→アンケート

→ゲーム制作について

→ゲーム攻略

 

ゲームTOP


Ads by TOK2