ライブラリ


お役立ち系スクリプトや、素材などを。
リンクを右クリック(Macはcontrol+クリック)などで保存してください。
zipファイルは、Winでは普通に解凍できるかと思います。MacではStuffit Expanderで解凍できます。

Famous Writerで使用するぶんには、自由に使えることとします(改変OK連絡不要)。
改造したものをご自分のHPなどで配布することも、もちろん自由にやっていただいて構いませんが、作者に権利のない画像など(要するにお借りしてる素材)をそのまま含めることはおやめ下さい。

こちらの掲示板のスレッドも併せてご利用下さい。

テキスト

※テキストファイルは、タブ幅4文字で作成してます。

名前入力 [作者:Ming.](2005/4/3)

&Jmp = lib_name.txt; と呼びだしてください。
苗字だけ、名前だけの時など、適宜変更してもらえば応用できるかと。
lib_name.txt.zip (1K)

&Layer.Textを使ったパラメータ表示 [作者:Ming.](2005/10/8)

rpg.jpg &Layer.Text(v2では&LText)のサンプルとして、RPGの戦闘風の物を作ってみました。dataフォルダまるごとです。
パラメータの計算などはすごい適当ですが、表示のサンプルとして参考にしてもらえればと思います。RPGに限らず、シミュレーションゲームにも役立つと思います。
なお、使ってる命令の都合上、v2以降のFamous Writerでお使い下さい
rpg.zip (4K)

v3の変数テスト等用に加筆訂正しました。v2.56以降のFamous Writerでお使い下さい。
rpg_v3.zip (5K)

日付表示 [作者:Ming.](2005/12/14)

lib_date.jpg よくある、画面左上に日付が表示される奴です。月・日付・曜日に対応。簡単な日付計算のおまけつきでさらにお得。
解凍すると、lib_date.txtとdateというフォルダが出来ます。dateの中はフォルダ3つと画像データです。
&Jmp = lib_date.txt; などと呼びだしてください。レイヤー3枚+力わざのテキスト+画像沢山で実現してます。
ちなみに画像を差し替える場合、Adobe ImageReadyのスライス機能を使うと、日付・曜日の作成が楽です。
なお、使ってる命令の都合上、v2以降のFamous Writerでお使い下さい
lib_date.zip (229K)

シート風確認ダイアログ [作者:Ming.](2005/12/15)

lib_sheets.jpg レイヤー2枚を使います。解凍するとテキスト1ファイル、BMPが3ファイルできます。
Mac OS Xをお使いの方には、シートウインドウの劣化コピーにしか見えないと思いますが(笑)、Famous Writerでも似たようなことができるよって事で。
WindowsやClassicの方には、面白いダイアログとして、楽しんでいただけたら幸いです。
ボタンはAqua風にする方法がわからなかったんで、手抜きです。適宜差し替えてください。
なお、使ってる命令の都合上、v2以降のFamous Writerでお使い下さい
lib_sheets.zip (229K)

メニューボタンのサンプル [作者:Ming.](2006/4/2)

lib_menubut.jpg メニューボタンの動作確認用です。
なお、使ってる命令の都合上、v2.62以降のFamous Writerでお使い下さい
lib_menubut.zip (4K)

ロード/セーブ

setting.txtで、*Menu.SaveScenario = /savelib.txt,*Menu.LoadScenario = /loadlib.txt、などと設定して使ってください。
全てのサンプルはウインドウサイズ640×480での使用を想定してます。違うサイズで使うには、適当に改造してください。

なお、これらファイルをタイトル画面や本編などから呼ぶ場合は、&Jmp命令を使わず、必ず&SaveDialog; または&LoadDialog; の各命令を使って下さい。

自作ロード/セーブ画面 Ver.2 [作者:Ming.](2005/8/20)

上の「自作ロード/セーブ画面」を、&SelectLine、&SelectMes、&SelectLine.Keyを使って書き換えました。
&SelectLineEnableを使い、未使用のロードスロットは選択できなくなり、より実用的です。
ソースを見比べていただければわかりますが、他の仕様は以前と変わりません。
なお、使ってる命令の都合上、v2以降のFamous Writerでお使い下さい
lib_saveload_v2.zip (1K)

サムネイル付きロード/セーブ画面 Ver.2 [作者:Ming.](2005/8/27)

1ページ6個のセーブスロットで、ページめくり機能付き。おまけに何ページでも増やせるサンプルです。
文字は、セーブされた日時のみ表示されます。
なお、使ってる命令の都合上、v2以降のFamous Writerでお使い下さい
lib_saveloadthumb_v2.zip (17K)

画像

カーソル [作者:Ming.](2005/3/27)

cursor
サンプルで使用してるやつです。setting.txtは以下の設定で使ってます。
*CursorLoop = 6;
*CursorFrame = 15;
cursor.png (1K)

Powered by Famous Writerロゴ [作者:Ming.](2005/5/21)

Powered by Famous Writer
Mac OS Xの128×128アイコンに文字を入れたものです。
よろしければお使い下さい。使いたい人がいるかわかりませんが(笑)。
powered_by.png (6K)

古いFamous Writer用

面倒くさくて放置してあるやつ…。
v1用です。自力で現行命令に直していただければ、もちろんv2でも使えます。

画像鑑賞モードみたいなやつ [作者:Ming.](2005/4/24)

imgmode.jpg ボタン系の命令を使って作ってみました。dataフォルダ丸ごとです。
jpegを使ってるので、Win制限モードでは動きません(つまり、要QuickTime)。
テキストはご自由にカスタマイズしまくって欲しいですが、画像はゲーム用背景素材の部屋さんのものなので、そちらからお使いください。
imgmode.zip (1617K)

自作ロード/セーブ画面 [作者:Ming.](2005/7/2)

セーブ・ロード命令のサンプルです。OSのダイアログが嫌だ!という場合などにお使い下さい。
&Select命令を使ったサンプルで、非常に簡易的なものです。お好みで適当に改造してください。

このサンプルでは、8箇所までセーブ・ロードできますが、改造すれば何ポイントでもセーブ・ロードできます。
ロードにおいて「未使用」が選択できるのは、&Selectの仕様です。気持ち悪い場合は、ボタンで自作するなどしてください。
上書き確認はしてません。%var = &LoadBuffer.Statusを使うなどで、拡張できると思います。
lib_saveload.zip (1K)

サムネイル付きロード/セーブ画面 [作者:Ming.](2005/7/2)

ボタン系と、LoadBuffer系の命令を使って作ってみました。
各セーブスロットには、セーブされた日時と、その時のテキストが表示されます。
解凍すると、テキスト(シナリオ)が1ファイル、画像が2ファイルが出てきます。
画像はショボイので(笑)、適宜差し替えてもらって、テキスト共々カスタマイズしまくってください。
これはとりあえず3箇所のみセーブ・ロードですが、例えばページめくりのボタンをつけるなど改造すれば、いくらでも増やせるかと思います。
lib_saveloadthumb.zip (27K)


ホームへ戻る

Ads by TOK2