このサイトでは、稀代の天才“深見東州先生”の料理研究家としての一面を紹介。

深見先生が開発された、早くて、美味しくて、安くて、簡単にできるお料理のレシピを紹介します。





最高級の牛肉つけ焼き






《レシピ》

●調味料

  濃口しょうゆ 大さじ5

  シマヤだしの素 小さじ1/2

  ブランデー

  ミネラルウォーター大さじ3

  味の素 2〜3ふり

●牛肉(焼肉用) 200〜300グラム


《作り方》

1.小さなボールに調味料を全て入れ、よく混ぜる。

2.熱した網で牛肉を焼く。焼き加減はお好みで。

3.(1)のつけたれを取り皿に分けて、あつあつの牛肉を 

   つけて頂く。


《深見先生が明かすお料理のポイント》

日本酒ではなく、ブランデーを使うところがポイント。あっというまに、高級料亭風つけだれがご家庭でできます。牛肉の網焼き以外にも、きのこや野菜の網焼きなど、いろんな料理に応用してみて下さい。



戻る

Ads by TOK2