このサイトでは、稀代の天才“深見東州先生”の料理研究家としての一面を紹介。

深見先生が開発された、早くて、美味しくて、安くて、簡単にできるお料理のレシピを紹介します。





ピカソ風ブレックファスト(1人分)






《レシピ》

食パン 1枚

クリープ 200cc

ミネラルウォーター(湯)400cc

クアントロー 15cc(大さじ1)

インスタントコーヒー 大さじ1/2


《作り方》

1.食パンをたてに2つ、横に3つ切って6等分する。

2.分量の水、クリープ、クアントローを小鍋に入れてまぜ、火にかける。

3.クリープが溶けたら火を弱めて食パンを浸す。

4.クリープ液にたっぷり浸して、温かくなった食パンを皿に移し、表面にインスタントコーヒーの粉をまんべんなくかける。ムラがあったらきれいに整地して、パンの表面全体がコーヒーで埋め尽くされるようにする。

5.このまま食べていいが、オーブントースターを温め、コーヒーをふりかけた面を上にして三分焼くと、かりっとして美味しい。


《深見先生が明かすお料理のポイント》

コーヒーにクリープを入れるのは当たり前ですが、これはコーヒーとクリープの主客を入れ替えたものです。クリープのクリーミーな味が口の中いっぱいに広がって、しゃれたお味になります。



戻る

Ads by TOK2