このサイトでは、稀代の天才“深見東州先生”の料理研究家としての一面を紹介。

深見先生が開発された、早くて、美味しくて、安くて、簡単にできるお料理のレシピを紹介します。





絶叫絶品の美味しさ!「黄金茶漬け」(1人分)






《レシピ》

ごはん200g

しまやだしの素 小さじ2/1

濃口しょうゆ  小さじ1

しお      ほんの少々

味の素     ほんの少々

熱湯(ミネラルウォーター)200cc

白ごま     小さじ1

万能ねぎ    2〜3センチ


《作り方》

1.ねぎを小口切りにする。

2.小ぶりの丼にごはんを入れ、しまやだしの素、しょうゆ、味の素、しおを振り掛ける。

3.熱湯を注ぎ、白ごまと刻んだ長ねぎを入れてできあがり。


《深見先生が明かすお料理のポイント》

★白ごまと長ねぎの風味が絶品!だしを利かせた料亭風お茶漬けが発想のベースで、試食した人があまりの美味しさに絶叫した一品です。

★万能ねぎがなければふつうの長ねぎでもかまいません。湯はミネラルウォーターでないと、味が半減するそうです。



戻る

Ads by TOK2