このサイトでは、稀代の天才“深見東州先生”の料理研究家としての一面を紹介。

深見先生が開発された、早くて、美味しくて、安くて、簡単にできるお料理のレシピを紹介します。





ガンちくはないがうまいもの(1人分)






ちくわ 2〜3本

濃口しょうゆ 適量

とんかつソース 適量

マヨネーズ 少々

※とろろこんぶ 適量。なくても良い。

※チーズ    なくてもよいが、あったらさらに美味しい。

        ちくわの穴に入れるくらいの量を用意する。

        (何チーズでもOK)


《作り方》

1.焼き網を利用して、ちくわを軽くあぶる。

  もしチーズがあるばあいは、最初にちくわの穴にチーズを詰めてから焼く。

2.少し深めの皿かボールにしょうゆを入れ、その中にあぶったちくわをさっとつけて、再び網でさっと焼く。

3.ソースにマヨネーズを少し混ぜたものにちくわをつけ、お好みでとろろこんぶをつけていただく。


《深見東州先生が明かすお料理のポイント》

しょうゆはあくまでも下味なので、うすくつけるだけにする。それからちくわを焼き過ぎないこと。30秒くらい焼けば大丈夫。しょうゆの焼ける風味が出てくる前に火から外すこと。



戻る

Ads by TOK2